2007年05月06日

ブラックカード保有者なら無償で航空券をアップグレード?

これは某雑誌に掲載されていた内容のため、本当かどうかはわからないのだが、あくまでそういう話がある程度のものとして読んで欲しい。



ブラックカードホルダーなら無償で?
クレジットカードマニアなら誰でも知っているアメリカンエクスプレスのブラックカード。別名センチュリオンカードと呼ばれるこの黒く光るクレジットカードにて航空会社の正規航空券を購入すると、なんと座席のアップグレードが無料で行われるらしい。

さすがにエコノミー→ファーストクラスへ無償でアップグレードは無理なようだが、エコノミーからビジネス、ビジネスからファーストクラスのアップグレードがあるとのこと。どこの航空会社かも掲載されていなかったためわからないが、どちらかというとJALやANAではなく、アメリカン航空やユナイテッド航空、ノースウエスト航空あたりがそういうサービスをしているのではないかと予測される。

あいにく私もブラックカードホルダーではないため真偽のほどはわからないが、もし本当だとすれば、年会費16万8000円を払う価値があると言えるだろう。情報が入り次第、またここで公開しようと思う。

2007年04月08日

ANAマイルとヤマダポイントのポイント交換開始

この4月23日からANAマイルとヤマダ電気のポイントであるヤマダポイントの交換が開始する。ヤマダポイントをANAマイルに交換することも出来るし、ANAマイルをヤマダポイントに交換出来るので、非常に便利な交換プログラムが開始したと言えよう。

・・・がしかし。交換率を見てみるとこんな感じ。


ヤマダポイントをANAマイルに交換する場合:
4000ヤマダポイント→1000ANAマイル


ANAマイルをヤマダポイントに交換する場合:
10000ANAマイル→10000ヤマダポイント

もうお気づきだろうか。ヤマダポイントからANAマイルに交換する時は4ポイント→1マイルになるのに対し、ANAマイルからヤマダポイントに交換するときは1マイル→4ポイントになるのではなく、1マイル→1ポイントにしかならないということ。

これ、実はヤマダポイントに限ったことではなく、ANAマイルを他のポイントに交換しようとすると、このケースのようにもの凄く換金効率が悪くなるケースが多いのだ(JALマイルも同様)。

JALマイル、ANAマイルともに、みんながみんな集めたい魅力的なポイントプログラムだからこそ、こういった強気な還元率を作り出すことが出来るのだろう。しかし、他のポイント→他のポイントに交換する時はだいだい等価交換が原則。今回のヤマダポイントでいえば、ヤマダ→ANA→ヤマダと移動させるだけでなんと75%ものポイントが消えてしまうわけだから、換金効率の悪さは顕著である。私は絶対こんな交換はしたくない(苦笑)

結局はマイルを溜めるならマイルにこだわる。他のポイントプログラムを溜めるならそれに集中する。そんな割り切りが必要なのかもしれない。

2007年04月04日

JALマイルが貯まった

色々なところで記述しているが、実はつい少し前までは、マイルなんて貯めたことがなかった。そのため、マイルを貯め始めたのもつい最近となるが、それでも当サイトで紹介しているお勧めのクレジットカードやマイルの貯め方を実践していたら、結構なマイルが貯まってきた(画像参照)。

これは一人だったらニューヨーク往復が出来る無料航空券と交換マイル数。わずか1年程度でもこうやってマイルを貯めればこのくらい貯められるということの実証も出来たので、個人的にも嬉しい限り。ちなみにこの数字、すべて陸で稼ぎ出したマイルである。

もちろんこの他にもANAマイルも結構貯まってきている。何回か海外旅行が出来そうな感じになってきたのだが、ゆっくり出来る休みが無いのでどうやらそれはもう少し先の話になりそうだ(苦笑)

2007年02月18日

JALショッピングのアマゾンを使ってみた

ちょっと欲しいゲームソフトがあったので、JALショッピングのAmazon.co.jpを使ってみた。普通にアマゾンを使うだけでは貯まらないマイルも、このJALショッピングを通して購入するだけで100円で1マイルが貯まる。

使ってみると使い方は非常に簡単。Amazon.co.jpで普段使っているように、JALショッピングのAmazon.co.jpのサイトで欲しい商品を探して購入するだけでよかった(購入の際はJMBの会員番号とパスワードを入力)。他に難しい点も無し。パソコンが苦手な方でも手軽に使えると思われる。

ただ聞いたところによるとこの購入において発生したマイルが付与されるのは2〜3ヶ月以上も先らしいので、近々旅行を計画しているような急ぎの方にはあまり向いている方法ではないかもしれない。付与がなかなかされないので心配になる方もいるかもしれないが、じっくりと待ってみて欲しい。

※ふと気付いたのだが、Amazon.comの本サイトでこの2月1日から始まったアマゾンポイントはもしかするとこのJALショッピングのAmazon.co.jpを通じて購入した場合、貯まらない仕組みになっているかもしれない。今後調査してみる予定。

2007年02月04日

マイルはどこでも貯まる

今日、JALのサイトを隅々まで見てたら、今まで知っていたよりもJALマイルが貯まるサービスってあるんだな、って気付く。知っていたものもあるが、DELL、ユニクロ、毎日新聞、iTunes、NECダイレクト、アマゾンなどなど、調べれば調べるほどマイルが貯まるサービスが出てくる。これ、知らずに生活してたら、なんてもったいなかったんだろうって気付くものばかり。

特にDELLパソコンは仕事でも使ってたし、現在自宅にも2台あるのでこれらを買ったときにこれに気付いていたらきっと最低でも1万マイルは貯まってたはず。購入するだけでなんにもしなくても貯まるマイルなのに、知っていた場合には貰えて、知らなかった場合には貰えない不思議な不思議なマイル。これって知らなかった場合、率直悔しい(苦笑)。

とにかくマイルを貯めることにおいて一番大事なのは、「知識」だと再認識。知ってる人間だけが得をする世界なのはどうなのかとも思うけど、実際、今の世の中は知ってる人だけが得をする世界そのもののようにも思うので、やっぱり常日頃から情報収集はしていかないといけないんだな、と思う。みなさんも是非ともそんな損をしないように、このサイトをくまなく読んで勉強して欲しい(笑)。

2007年01月29日

マイルは飛行機に乗る人だけのものではない

私もついこの前まで、マイルというものは飛行機に頻繁に乗る人が貯めるものと勝手に思いこみ、自分には関係のないものと思っていた。マイラーの方が読んだら馬鹿にされそうだが、なにせEdy機能が付いたANAのマイレージクラブカードも、どうせマイルを貯めることなんて無いのだから、と使われぬまま部屋に放置されていたくらいである。

しかし昨年、あるきっかけでマイルについての知識を猛勉強したことがあった。結果は言わずもがな、マイルというものは知れば知るほどお得だということにやっと気が付いた私・・・。遅すぎではあるが、私も本格的に勉強して立派なマイラーになろうと最近では日々、勉強している。このサイトでもそんな勉強の中で得られた知識をあますことなく公開していこうと思う。

今となって後悔するものは、1999年から2002年にかけて、成田←→ロサンゼルス間を6往復くらいマイルを一切貯めずに移動していたということ。今思うと、本当にもったいないことをしていたのだと思う・・・。過去のアホな自分を糧にしていきたい(苦笑)。

目的から選ぶクレジットカテゴリー

タイプ別クレジットカテゴリー

これから初めてクレジットカードを作るという方にぴったりのカードを紹介するカテゴリ。安心の大手クレジットカード発行のものを中心にまとめています。 すぐにクレジットカードが欲しい!という方にお薦めのカードを紹介するカテゴリ。発行が早いカードの場合には数日以内に郵送されてくるものもあります。 当サイトとしてお薦めしたいクレジットカードをまとめたカテゴリ。どのカードを選んで良いのかわからない方は是非、お薦めから選んでみてください。 ゴールドカードやプラチナカードといった、高所得者向けのクレジットカードを紹介するカテゴリ。サービスや特典でクレジットカードを選びたい方に! 海外での利用に強いクレジットカードをまとめたカテゴリ。海外旅行や海外出張などに行く場合には是非、これらのカードを1枚作っておくと安心できますよ。 買い物でマイルが貯まるクレジットカードを紹介するカテゴリ。マイルで無料旅行に行きたい!という方は是非、このカテゴリのカードを作ってみてください。 買い物でポイントが貯まりやすいクレジットカードを紹介するカテゴリ。とにかくポイントを貯めたい!という方にお薦めのカードを取り揃えています。 入会で商品券やポイントなどの特典が貰えるクレジットカードをまとめたカテゴリ。せっかくクレジットカードを申し込むなら特典も同時に貰ってしまおう。

お薦めクレジットカテゴリー

お薦めのETCカードを作ることが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。ETC利用時のポイント還元率が1%以上のETCカードを中心に紹介しています。 当サイトがお薦めするVISAカードを徹底的に紹介するカテゴリ。日本国内での利用はもちろん、海外での利用にも強いVISAカードは節約のためにも必携です。 年会費無料で持つことが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。クレジットカードを持つために1円も費用を払いたくない!という方にお薦めです。 大学生や専門学校生といった学生でも発行することが出来るクレジットカードを紹介するカテゴリ。学生はこのカテゴリからカードを選んでみてください。

家庭の節約強化クレジットカードカテゴリー

電気代やガス代などの公共料金の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。公共料金支払いのポイント還元率が1%以上ものを集めています。 ガソリン代の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。仕事で車を使う方やドライブが趣味な方は、カードを変えるだけで大きく節約できます。 携帯電話料金の節約に強いクレジットカードを集めたカテゴリ。ドコモやauといった携帯料金支払い時のポイント還元率が1%以上のものを紹介しています。 楽天市場やアマゾンといった通販サイトでの支払いに強いクレジットカードを集めたカテゴリ。通販利用時のポイント還元率が1%以上ものを紹介しています。

クレジットカード初心者の方へ

初めてのクレジットカード入門 クレジットカード申込から手元に届くまで
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。