2012年05月30日

アコムマスターカードは即日発行できる!

キャッシング大手のアコムが発行しているアコムマスターカードは、申し込んだその日に入手可能な即日審査&即日発行可能なクレジットカード。やはりそこは大手消費者金融だけあって、お金に困った人のニーズをよくわかっている…と言わざるを得ないかもしれません。

しかし正直なところ、すぐに作れるという以外は特に目立った機能やサービスがないクレジットカードになってしまっています。ゆっくりクレジットカードを作る余裕があるという方や、お金に困っていないという場合には、敢えてつくる必要性はないかもしれませんね。

他にもセゾンカード系であれば即日発行可能なものもありますので、とにかく急いでカードを作りたいという方は、そのあたりもお薦めですね。

2012年05月11日

JCBゴールドカードは国内で使うなら最高のゴールドカード

JCBカードが発行しているJCBゴールドカードは、やはり国内で使うなら最高クラスのクレジットカードだと思います。付帯保険、サービス、割引などのゴールドカードならではの機能だけでなく、ポイント面でも様々な優待が受けられるので、ポイント目当てゴールドカードを作りたいという方にもお薦めできると思います。

もちろん、そのステータス性は秀逸。周りから羨ましがられるゴールドカードになること間違い無しですので、是非、興味がある方は持ってみてくださいね。

クレジットカード比較サイト

2012年04月27日

三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAカードで有名な三井住友カードから、18歳から25歳のための『三井住友VISAデビュープラスカード』というVISAカードの発行が始まりました。

このクレジットカード、従来の三井住友VISAカードと比べてポイントが2倍、たまりやすくなっているため、18歳から25歳の方の場合には敢えて三井住友VISAカードを作らずに、こちらの三井住友VISAデビュープラスカードを作ったほうがポイントがそのぶん、たまりやすくなっています。なにせ一般もものよりも2倍のスピードでポイントがたまります^^

もちろん大学生や専門学校生といった学生の方にも発行対象が広げられているVISAカードとなっておりますので、学生の方も、新卒社会人も方も是非、三井住友VISAデビュープラスカードの発行を検討してみてくださいね。

三井住友VISAデビュープラスカードの詳細

2012年04月14日

ETCカードが良くわかる特集ページ制作

なかなかわかりにくいETCカード。この特徴や使い方などを解説し、おすすめのETCカードがわかる特集ページを新設してみました。ETCカードをこれから作ろうと思っている方は是非、参考にしてみてください。

初めてのETCカード
おすすめのETCカード特集

しかし、民主党政権になって高速道路が無料化され、ETCカードなんて不要になるんじゃないか?って議論も数年前にはありましたが、なんてことはない、未だにETCカードが必要な時代のままですよね。しかも首都高などの高速道路は値上げすらされてしまう有様。ほんと困ったものです。

今後もETCカードは必要になると思いますので、まだ1枚ももっていないという方は、この機会にクレジットカード&ETCカードを作ってみてくださいね。

お薦めのクレジットカード比較

2012年04月13日

クレジットカードの国際ブランドごとの特集を新設

クレジットカードをVISAやマスターカードといった、国際ブランドごとにした特集を新設してみました。基本的にそれぞれの国際ブランドのカードを発行可能なものの中で、当サイトお薦めのものを抜粋しただけに過ぎませんが、こうして分類してみると結構便利な特集になったのではないかと思います(表示クレジットカード数はあえて10個にしてあります)。

VISAカード比較
マスターカード比較
JCBカード比較
アメックス比較
ダイナースクラブ比較
銀聯カード比較

まだまだ銀聯カードなどは情報が足りませんが、今後、できる限り情報を追加して充実させていく予定ですので、引き続きよろしくお願いいたします。

2012年04月12日

三井住友VISAカードの最新情報を更新

三井住友VISAカードに関する解説文を更新しました。海外での利用などを中心に追記させていただいたつもりです。

ご存知のように三井住友VISAカードは日本で一番有名なVISAカード。多くの方がこのVISAカードに興味を持っている現状があります。当クレジットカードサイトでも、できる限り三井住友VISAカードなどの有名カードに関しては最新情報を常に発信していけるようにがんばりたいと思いますので、引き続きよろしくお願いいたします。

三井住友VISAカードの解説

2012年04月10日

おすすめのクレジットカード情報更新

最近すこしサボり気味でしたが、クレジットカード比較サイトにおけるお薦めのクレジットカード情報を更新しました。いくつか新規クレジットカードを追加したのと、楽天カードライフカードといったクレジットカードの解説ページの追記がメインです。

だいぶリニューアルを繰り返して、見やすい比較サイトになりつつありますので、是非、クレジットカードをこれから作ろうと考えている方は、サイトを見てもらえると助かります。更にリニューアル作業を続けていこうと思いますので、引き続きよろしくお願いいたします(2012年もクレジットカードの情報ポータルとして頑張ります)。

お薦めのクレジットカード情報
初めての方にお薦めのクレジットカード

2010年09月28日

楽天カードの入会キャンペーンは魅力的

楽天カードの入会キャンペーンは今、非常に魅力的です。

なにせ年会費無料のクレジットカードを申し込み利用するだけで5000円分の楽天ポイントが漏れなく全員に当たるわけですから、これはもう申し込まない方が損だというもの。無料で5000円貰える・・・といっているのと同じですからね。

このキャンペーンは長い間継続していますが、多くの方がすでに申し込んでいる状態のためにいつ終了してしまうかわかりません。まだ楽天カードを手に入れていない方は、出来る限り早く申し込むようにしてくださいね。

楽天カードの申込はこちらからどうぞ

2010年09月18日

魅力的なVISAカードを集めています

メインのクレジットカードサイトでは、新しいVISAカードからポイントが貯まりやすいVISAカードまで、様々なVISAカードを集めて紹介しています。

VISAカードをこれから作りたいと思っている方は是非、VISAカード比較一覧のページから好きなものを選んでもらえると嬉しく思います。今よりもきっと、ポイントがたまりやすくなりますよ。

これから海外旅行に行く方も、日本にしかいないという方も、この機会に是非、VISAカードをおつくりください。

2007年08月23日

新生VISAカードは海外旅行向けクレジットカード

新生VISAカードはその名の通り、新生銀行が発行しているVISAカード。一昔前に32色から選べるクレジットカードとして雑誌に多数、掲載されていた隠れた人気クレジットカードでもある。


新生VISAカードの特徴は?
新生VISAカードの特徴としては高還元率、海外旅行保険、キャッシング金利の3つがあがられるものと思う。

1つ目の高還元率だが、新生VISAカードのパワープレステージというクレジットカードをメインカードとして利用すれば、銀行系クレジットカードの中でも最高クラスの1%還元率を手に入れることが可能。しかも溜まったポイントは直接キャッシュバックという形となるため、煩わしい商品券交換などの作業も不要なところが嬉しい。


海外旅行保険は自動適用:
新生VISAカードのパワースタンダードなら、年会費無料のクレジットカードにも関わらず、海外旅行保険が自動付帯となる。

これはあまり書いてしまってはいけないのかもしれないが、言うなれば「持っているだけで海外旅行保険に自動的に加入することが出来るクレジットカード」のため、実際にあまり使う予定が無くても海外旅行に良く行く方であれば1枚、もっておくことで節約が出来るクレジットカードということになる。

また、他のクレジットカードと比べても海外旅行傷害保険の内容が充実しているところも注目してほしい。


キャッシング金利が低い:
新生VISAカードは、多くのクレジットカードと比較してもキャッシング金利が低いクレジットカードとして紹介出来るカードとなっている。お金を良く借りるという方は、少しでも金利が低い方が良いはずなので、是非、この新生VISAカードを検討してみてほしい。


新生VISAカードの申込はこちらから

2007年04月02日

最強のクレジットカード オリコカード アプティ

非常に秀逸なポイント還元率を誇るクレジットカードUPty(アプティ)。どのくらい秀逸なのかというと、10万円利用までだが入会後5ヶ月以内に関して言えば還元率は6%強にもなり、その後も利用実績があれば最大2.25%強の還元率のクレジットカードになる。その他クレジットカードの平均還元率が0.5%ということを考慮すると、非常に秀逸なクレジットカードということがこれでおわかりだろう(これは特定日以外の利用に関して言えば、現時点で最強のクレジットカード)。

続きはこちらからどうぞ

2007年03月10日

女性専用クレジットカード オリヒメカード

女性のために作られたクレジットカードがある。名前はOrihimeカード(オリヒメカード)。24時間対応の健康相談サービスから、レストランやスパ、マッサージ、エステ、リゾートホテルなど利用において大幅割引が受けられるサービスまで、女性にとって嬉しいサービスがたくさんある至れり尽くせりのカードなのだ。

Orihimeカードのサービス例:
・女性特有の病気を相談出来る電話サービス
・マッサージやエステなどを受ける際に、割引価格で受けられる
・ジェフグルメカードなど5%引きで簡単に買える
・リゾートホテルやコテージなども割引価格で
・フィットネスクラブの割引券も
などなど、ORIHIMEカードの会員が使えるページであるORIHIME CLUB OFFは女性にとって嬉しい割引サービスがたくさん(詳しくはこちら)


また、Orihimeカードは入会後5ヶ月以内はオリコのポイント制度である暮らスマイルが10倍付くスタートスマイルというキャンペーンを行っている(通常ポイントもあるので、実質11倍)。

このスタートキャンペーンの利用上限は10万円分のポイントである1000ポイントなため、最初の10万円のみの適用となってしまうのだが、これを使えば10万円利用で5500円分相当のポイント+αが貯まるので非常に高い還元率となる(ご利用件数スマイルも貯まるので実質5.5%以上の割引率)。Orihimeカードは初年度年会費無料で2年目以降は前年に10万円使えば年会費が無料になるので、このスタートキャンペーンを使うだけで実質2年分の年会費が無料になることになる。これは非常にお得だと言えるだろう。

また、女性だけの海外旅行などの際にも安心なよう、海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険、さらにはシートベルト傷害保険も付帯している。10万円を毎年使えば実質年会費は無料なカードなのに、これだけの保険がついているのはお得だと言えるだろう。

参考リンク:
Orihimeカードの申込みはこちらからどうぞ

年会費無料のゴールドカード ゴンゾカード

とりあえずゴールドカードが欲しいんだけど、高い年会費を払うのもやだな〜という方にオススメなのがこのGONZOカード。なんとこのゴンゾカード、ゴールドカードにもかかわらず年会費が永年無料なのだ。

ただこのGONZOってなにかというと、イタリア語で馬鹿という意味のちょっとマニアックなアニメを作る会社のこと。GONZOゴールドカードのデザインはほどほどかっこよく作られているのだが、GONZO自体を知っている知人がいると、ゴールドカードを持ってカッコつけるつもりが、逆にちょっと変な目で見られてしまうかもしれないので注意が必要かもしれない(苦笑)。

それ以外を除けばほぼパーフェクトなクレジットカードのGONZOカード。海外旅行傷害保険は最高5000万円、国内旅行傷害保険もちゃんとついて最高5000万円、家族カード発行も可能で年会費は永年無料。しかもマイナーなカード会社でもなくDCカード発行。私も凄いカードだと思う。

但し、年会費無料のゴールドカードにつき、審査は若干厳しめ。また、限度額も低めになることが多い模様なので、そのあたりは注意したい。30才以上で安定した職に就いている方は、狙ってみると良いだろう。

参考リンク:
年会費無料のゴールドカード GONZO CARDの申込みはこちらから

2007年02月18日

楽天市場で2%割引の楽天カード

今や日本最大のネット通販モールといっても過言ではない楽天市場。楽天市場で商品を探せば、欲しい商品は大抵見つかることだろう。

そんな楽天市場での買い物を更にお得にしてくれるのが楽天カード。楽天市場で買い物をすると通常、購入金額の1%分しかポイントが付かないのだが、楽天カードを使って商品を購入すれば購入金額の2%分のポイントが手に入る。普通に買うよりも2倍、お得なカードというわけだ。

しかもこのカード、入会するだけで楽天市場で使える楽天ポイントが2000ポイント分もらえる。1ポイント=1円なので、実に申し込むだけで2000円もらえるカードでもあるのだ(カード審査が通った場合)。もちろん年会費は永年無料。発行手数料もゼロなので、0円で手に入るカードで2000円分のポイントがもらえる楽天カードは、かなりお得なカードだと言える。

・・・というのが、楽天市場側がよくしている楽天カードの紹介。

ここからは私の意見だが、ポンカンキャンペーンや毎週金曜日の楽天カード3倍デーなど、楽天カードを持っているだけでお得になるキャンペーンは非常に魅力的なので、楽天市場をよく使う方は楽天カードは作っておくべきと思う。

しかし、楽天市場側がしている「楽天カードを使うと楽天市場で2%分のポイントが付く!」というのはやや過剰表現であり、実際は、楽天市場が通常購入で付与している1%のポイントの他に、楽天カードを使うと1%分のポイントが付きますよということに過ぎない。P-oneカードのように1%以上の割引が受けられるカードを使えば、「楽天市場で2%以上のポイントが付くカード」となってしまい、楽天カードよりも楽天市場で強みのあるカードになってしまうのだ。

とはいえ、楽天市場以外での買い物でも購入金額の1%分を楽天ポイントとしてキャッシュバックしてくれて、且つ年会費無料にも関わらず海外旅行傷害保険やネット不正あんしん制度などがついた楽天カードは、非常に優秀なクレジットカードなのは間違い無い。持っているだけで受けられる楽天市場のキャンペーンも多いため、この機会に是非作ってみてはいかがだろうか?

個人的にもお薦めである。

参考リンク:
楽天カードの申込はこちらから
楽天カードの詳細

2007年02月16日

割引率最大8.5%引き 現役最強のクレジットカード

特定日にこのカードを使うと、マイル1.5円換算で8.5%引きになる現在最強のクレジットカードがこのP-oneカード。「特定日だけじゃ・・・」というご心配も不要。特定日以外に利用しても、2.125%(この4月以降は改悪により1.75%)引きになる。この数字も他のクレジットカードと比べれば明らかに高いのがわかるだろう。

魅力としてはこんなところである。

魅力その1:
どんな買い物をしても、1%分の割引された金額でカード利用代金の請求が来る。他のクレジットカードの場合、ポイントで付与されるため換金が面倒だが、このカードの場合は直接請求金額から1%引いてくれるので非常に楽である。公共料金などの請求ももちろん1%引きになる。

魅力その2:
1%のキャッシュバックだけではなく、利用に応じてポイントも付く。1000円で1ポイントだが、この1ポイントは3.5〜7.5円の価値がある。尚、2月現在、上級カードのシルバーカード、ゴールドカードでは、ポイントが1.5倍もらえるため、5.25〜11.25円の価値となるが、この1.5倍サービスは3月いっぱいで終了予定。

魅力その3:
毎月7日にこのカードを使うと、ポイントが10倍貯まる。つまりただでさえ換金率が圧倒的に高いこのカードだが、この7日に使えば1000円で10ポイント付くため、35〜75円の価値のポイントがつくことになる。1%引きと併せると実に利用金額の4.5〜8.5%引き。これが最強カードと言われる所以。

魅力その4:
特にJALマイラーには神カードといっても過言ではない。というのも、貯まったポイントは1ポイント=5JALマイル(7.5円の価値)に換金可能なため。特定日に利用するだけでJALマイルがザクザク貯まる。しかも他のクレジットカードとは違い、JALマイルに交換する際に必要な交換料も無料である。(交換上限は有り)

魅力その5:
上記のような魅力的なカードであるにも関わらず、リボ払い専用カードといった扱いが難しいカードでもない。普通に一括払いやボーナス払いの利用も可能。それだけではなく、P-oneブルーカードであれば年会費は永年無料で利用出来る。

・・・と、魅力はもの凄いたくさんある。反面マイナス面はというと、Edyチャージが出来ないことと、特定日10倍の対象外になる商品がいくつかあることくらい。とりあえずどんな買い物をするにしてもこのP-oneカードを手元にもっておけば、他のクレジットカードよりも圧倒的に割引率が高い。

現在口コミで発行者も急上昇中で、200万人以上も使っているクレジットカードなので、その面でも安心である。是非、検討してみて欲しい。

改悪により最大還元率は5.76%に減少。それでもまだまだ最高クラスの還元率クレジットカードである。

参考リンク:
P-oneカードの申込はこちらからどうぞ

2007年02月12日

ファミマで特定日に5%引き ファミマカード

大手コンビニであるファミリーマートで使うと非常にお得なファミマカード。なんと火曜日と土曜日にファミマでこのカードを使えば、一部商品を除き、ほとんどの商品が5%OFFで買える。火曜日と土曜日以外にも1%分のポイントが付く。

毎日ファミマに行く人、ファミマが近くにある人は、このカードを使うだけで結構な節約になる。コンビニで買うものはただでさえ定価に近いようなものが多く、どうしても高い買い物になりがちなのだが、こういったカードと組み合わせることで、出費を減らすことが可能。

そのほか、こんな利点も:
・サインレス、キャッシュレスで購入可能。ファミマにいくとはカード一枚だけ持っていけばOK。
・ガス代電気代などの公共料金の支払いにもファミマカードが利用可能。
・購入毎に別途1ポイントがつくので、安い買い物を繰り返せば繰り返すほどお得になる。
・もちろん入会金や年会費は無料。

参考リンク:
ファミマカードの申し込みはこちらから

コンビニ払いが出来てEdyチャージでポイントが貯まるカード

あえて詳しくは書かないが、このJiyu!da!カードはコンビニ払いが出来て、Edyチャージでポイントが貯まる最近では希少になってしまったクレジットカード。これって・・・って気付いた方のみ、活用してみると良いかもしれないが、最近ではカード会社側のチェックが厳しいということと、あまり率のよい方法ではないため、お勧めするものではない。

・・・と、わけのわからないスタートで申し訳ないが、要するにこのJiyu!da!カードは一部のカード利用者にとって愛用されているカードということ。

このカード利用において注意したい点としては、
1.リボ専用カードなので、デスクに電話して毎月の支払い金額を変更すること(ここも参照)
2.コンビニ払いを選んだ場合、コンビニ払い手数料が若干ではあるがかかるということ(手数料は3万円以上で一律315円)
の2つ。

尚、Jiyu!da!カードを申し込む場合には、VISAやMASTERCARDといった国際ブランドを選ぶのではなく、JCBを選ぶようにしよう。というのも、JCBを選べば、入会特典として1000円分の商品券がもれなくもらえるため。もらえるものはしっかりもらうほうが良いだろう。

参考リンク:
Jiyu!da!カードの申込みはこちらから

2007年02月09日

JALカードでJALマイルを一気に貯める

JALマイルを貯めているJALマイラーであれば、やっぱり手元に1枚は置いておきたいクレジットカード。JALの飛行機に乗る場合にはカードの種類によって10〜25%の割り増しマイルをもらうことが出来るので非常にお勧め。

また、JAL悟空やバースディ割などを利用した時でも100%のマイルが貯まるツアープレミアム会員になるためにも必要なカードでもあるので、効率よくフライトマイルを貯めたい方は絶対に持っておくべき。

但し普段からあまり飛行機に乗らない、飛行機に乗るときはマイルを貯めて無料航空券を貰った時のみ、という陸マイラーの方にはあまり必要のないカードと言えるかもしれない。

陸マイラーにJALカードが必要の無い理由:
・年会費が一番安いカードでも2100円かかる(初年度無料なので試しに作っても良い)
・無料航空券ではマイルが貯まらないので、陸マイラーにはマイルの割り増しは不要
・クレジットカード利用100円につき、わずか0.5マイルしか貯まらない(追加で2100円を払い、ショッピングマイルプレミアムに加入すると100円につき1マイルになるが、これでも多いとは言えない)

反対に言えば、1年に数回でもJAL系列の飛行機に乗る場合には、是非とも手元に1枚置いておきたいカードということになる。JALマイラーのステータスとして1枚くらいもって置いても良いのではないだろうか?

参考リンク:
JALカードの申し込みはこちらから

2007年02月03日

入会月はガソリン代5円引き!出光mydoカード

良く車に乗る方であれば、是非とも一枚は持っておきたいカードが出光mydoカード。このクレジットカードを使って出光SSで給油するだけでガソリン代が1リットルにつき2円、灯油が1円も安くなる他、クレジットカードを利用した代金に応じてもらえるポイントも付くので更にお得。もちろん年会費・入会金も完全無料なので、手元においておき、ドライブや国内旅行の際に使うのも良い方法。

しかも今なら入会後1ヶ月はガソリン代が1リットルにつき5円、灯油が3円安くなる。年会費無料でこれだけの特典が付くのだから、是非とも手元に一枚くらい置いておきたいクレジットカードなのではないだろうか?

参考リンク:
出光まいどプラスの公式サイトはこちら

還元率最大6.38%の魔法のクレジットカード ライフカード

オダギリジョーのCMでお馴染みのライフカード。このライフカードは、今やずいぶんと少なくなってきてしまったEdyチャージをしてポイントが付くありがたいクレジットカードでもあり、ANAマイラーにとっては伝説のカードでもある。

ANAマイラーにとって伝説のカード:
簡単に言えば、このライフカードを入会後3ヶ月以内、誕生日の月に100万円使用すると、

基本ポイント 1000ポイント
ご利用金額ボーナス 450ポイント
誕生日ボーナス 4000ポイント
初使いボーナス 1000ポイント
E-mailポイント 10ポイント

合計、6460ポイントがもらえる。

ANAマイルに交換すると実に25840マイル。1マイル=1.5円で計算すると、38760円のマイルがもらえることになる(グアム往復航空チケットが無料でもらえる))。マイルは関係無いって人には、約43000円分の商品券(JCBギフトカード)と交換することも可能。換金率にして、実に4.3%にもなる。

更に更に、リボ払いの手法(他のページで紹介予定)を使えば、更に2000ポイントの獲得が可能で、換金率はなんと5.63%にもなる。しかもこれにANAマイラーお得意のEdyのマイルダブル取りをすれば、更に5000マイル(7500円分)まで付与されてしまうというオマケ付きでもある(これはあくまで理論上で、実際に行うのはしんどくて難しい)。理論上は6.38%まで還元することが出来る。

とにかくANAのマイルを一気にためたい!という方には一番お勧めのカード。誕生日の月限定の換金率ではあるが、これを使わない手はない。もし誕生日が来月や再来月という方は、今すぐカードを申し込んでこの大盤振る舞いを味わって欲しい。


そのほか、こんな利点も:
・年会費は永年無料
・入会するだけで50ポイント(約330円分はもらえる)
・Edyにチャージ出来る数少ないクレジットカード
・入会審査も他のカードに比べ、甘い様子。
・CMでも有名なカード。しかもデザインも格好いい。

参考リンク:
ライフカードの申込はこちらから

目的から選ぶクレジットカテゴリー

タイプ別クレジットカテゴリー

これから初めてクレジットカードを作るという方にぴったりのカードを紹介するカテゴリ。安心の大手クレジットカード発行のものを中心にまとめています。 すぐにクレジットカードが欲しい!という方にお薦めのカードを紹介するカテゴリ。発行が早いカードの場合には数日以内に郵送されてくるものもあります。 当サイトとしてお薦めしたいクレジットカードをまとめたカテゴリ。どのカードを選んで良いのかわからない方は是非、お薦めから選んでみてください。 ゴールドカードやプラチナカードといった、高所得者向けのクレジットカードを紹介するカテゴリ。サービスや特典でクレジットカードを選びたい方に! 海外での利用に強いクレジットカードをまとめたカテゴリ。海外旅行や海外出張などに行く場合には是非、これらのカードを1枚作っておくと安心できますよ。 買い物でマイルが貯まるクレジットカードを紹介するカテゴリ。マイルで無料旅行に行きたい!という方は是非、このカテゴリのカードを作ってみてください。 買い物でポイントが貯まりやすいクレジットカードを紹介するカテゴリ。とにかくポイントを貯めたい!という方にお薦めのカードを取り揃えています。 入会で商品券やポイントなどの特典が貰えるクレジットカードをまとめたカテゴリ。せっかくクレジットカードを申し込むなら特典も同時に貰ってしまおう。

お薦めクレジットカテゴリー

お薦めのETCカードを作ることが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。ETC利用時のポイント還元率が1%以上のETCカードを中心に紹介しています。 当サイトがお薦めするVISAカードを徹底的に紹介するカテゴリ。日本国内での利用はもちろん、海外での利用にも強いVISAカードは節約のためにも必携です。 年会費無料で持つことが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。クレジットカードを持つために1円も費用を払いたくない!という方にお薦めです。 大学生や専門学校生といった学生でも発行することが出来るクレジットカードを紹介するカテゴリ。学生はこのカテゴリからカードを選んでみてください。

家庭の節約強化クレジットカードカテゴリー

電気代やガス代などの公共料金の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。公共料金支払いのポイント還元率が1%以上ものを集めています。 ガソリン代の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。仕事で車を使う方やドライブが趣味な方は、カードを変えるだけで大きく節約できます。 携帯電話料金の節約に強いクレジットカードを集めたカテゴリ。ドコモやauといった携帯料金支払い時のポイント還元率が1%以上のものを紹介しています。 楽天市場やアマゾンといった通販サイトでの支払いに強いクレジットカードを集めたカテゴリ。通販利用時のポイント還元率が1%以上ものを紹介しています。

クレジットカード初心者の方へ

初めてのクレジットカード入門 クレジットカード申込から手元に届くまで
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。